難病と在宅ケア 1997年3月号 Vol.2 No.12


表紙写真 アイデアを積極的に提供する吉田昭夫さん 後縦靭帯骨化症患者友の会を作りたい栗原三枝子さん


在庫数:
数量:
特集
各種難病の最新看護情報
第1部 神経難病外来患者さんのケアニーズに関する研究@/野田順子
第2部 在宅神経系難病患者の支援体制の充実にむけて/三上治美
第3部 難病ホスピス創設に至る歴史的過程と意義/西脇智子


連載企画
家庭における感染症予防対策/加見谷将人
ホスピス・緩和ケアのプログラム基準を策定/編集部
不祥事続きの厚生省にシッカリせいと要望書/編集部
在宅ケアのホームヘルパーさんらが全国組織化/編集部
厚生省も在宅医療の実態の認識調査に乗り出す/編集部
訪問看護経営学 パート訪問看護婦の賃金管理/元木英明
訪問看護婦物語J 花をはぐくむ楽しみ/乙坂佳代
日本の難病30年史H 保健所活動として難病の取り組みが発展/木下安子
在宅療養者が賢くなる薬の常識E 食事と薬の効果/中原保裕
難病相談Q&A パーキンソン病の症状 ほか/三輪英人
エピソード集D 身体障害者向き住宅に入居し満10年/山根義渕
リハビリテーション 「コミニュケーション障害」の認識を深める/中山剛志
患者・家族の声 全国パーキンソン病友の会20年の歩み/河野都

掲載難病名
難病名
難病名


INDEXに戻る