難病と在宅ケア 1997年4月号 Vol.3 No.1


表紙写真 @在宅にいながら医療指示がうけられる
 A通信衛星を使って遠距離からの質疑応答
 B小物から住宅まで広範囲に展示


在庫数:
数量:
特集1
各種難病の最新治療情報
第1部 網膜色素変性の最新医療情報/早川むつ子
第2部 米国におけるALSの最新治療情報/西野洋
    炎症性腸疾患(IBD)の治療の動向/高添正和
特集2
在宅医学の最新情報
第1部 在宅医療記録の開示活動/森英俊也
第2部 在宅ケア新時代−難病をどう生きるか−/福永秀敏

連載企画
各種難病の最新治療情報 神経難病外来患者さんのケアニーズに関する研究A/入部久子 他
訪問看護経営学 パート訪問看護婦の事業所得と給与所得/小林正樹
訪問看護婦物語 痰の話/乙坂佳代
日本の難病30年史 病院ケアと在宅ケアが手を結んで/木下安子
在宅療養者が賢くなる薬の常識 高血圧症はなぜ治療をするのか/中原保裕
リハビリテーション 言語障害A 発話運動促進の必要性/中山剛志
在宅療養者の感染症予防最新情報 手洗いと手指消毒/加見谷将人

掲載難病名
難病名
難病名


INDEXに戻る