難病と在宅ケア 1998年10月号 Vol.4 No.7


表紙写真 診療所+訪看Stが「核」の在宅ケアシステム構築 埼玉県浦和市三室地区におけるチーム連携のケース


在庫数:
数量:
特集
国療千葉東病院におけるドキュメント
第1部 QOLの向上につながるインフォームド・コンセント/今井尚志
第2部 ALS(筋萎縮性側索硬化症)患者さんへの告知から在宅ケアシステムへ/編集部
第3部 ALS(筋萎縮性側索硬化症)のインフォームド・コンセント

連載企画
在宅医学 こんなに慕ってくれる人たちがいる!!/吉廣まき子
在宅療養者が賢くなる薬の常識 慢性関節リウマチ治療のポイント/中原保裕
訪問看護 現場往来−訪問日誌よりA−/新出よしみ
訪問看護経営学 訪問看護婦のリスクマネジメント/石井計行
人工呼吸療法 Dr. John R Bachを訪ねて/水野優季
沙羅双樹の花の色 エルボコネクターが外れて息がいつ止まるのかと/島崎八重子
 コツ、コツ、と遠ざかるハイヒールの音/杉本孝子
食事療法 ミキサー食でまんべんなく栄養を摂るには/武市義雄
福祉の窓から 地域生活における保健・医療・福祉の協議/中川るみ
日本の難病30年史 開業医及び患者団体との連携/乾死乃生
脊髄小脳変性症(SCD) 遺伝性の脊髄小脳変性症/塩尻俊明
保健婦物語 高齢夫婦と在宅医療/奥山典子
住宅環境の整備改善 排泄・洗面台/山本唯夫
在宅での二次感染予防 二次感染防止に十分対応できる紙おむつ処理/古矢光正

掲載難病名
難病名
難病名


INDEXに戻る