難病と在宅ケア 2005年12月号 Vol.11 No.9


表紙写真 普通小学校で教師に手を取ってもらっての授業風景とアンビューを押しながら父とプール遊びの田中茜吏さん


在庫数:
数量:
特集 在宅療養を支える看護サービス
第1部 ALS療養支援を巡る課題
東京都神経科学総合研究所 難病ケア看護研究部門/小倉 朗子
第2部 在宅独居で人工呼吸器を使用の方への保健師の支援
東京都立多摩立川保健所 保健師/森田 桂
第3部 在宅人工呼吸器使用者への専門的看護とレスパイトケア
東京都中野区/ひよこ訪問看護ステーション 管理者/会田 久子
第4部 在宅人工呼吸器療養者のデイサービスの成果や課題
医療法人社団三医会 デイサービス三輪ひまわり 副施設長/朝倉 美鈴
第5部 全体討論と「看護サービス」の展望
東都神経研


連載企画
■食事療法 筋ジストロフィー患者の家庭でできる嚥下障害対策
独立行政法人国立病院機構刀根山病院 看護師長/畠田 和久
■呼吸理学療法 ALSにおける呼吸不全
国立精神・神経センター国府台病院リハビリテーション科 理学療法士/寄本 恵輔
■脊髄小脳変性症(SCD) ボランティア精神を抱いて 笑顔のまま逝く
SCD患者家族/新田 仁彦
■褥瘡対策 訪看Stとの連携による在宅患者の褥瘡治療
(医)拓海会 大阪北ホームケアクリニック院長/白山 宏人
■在宅感染症対策 地域ケアにおける使用物品全般にわたっての対策
北信総合病院 感染管理室長 保健師・看護師/池田しづ子
■パーキンソン病講座 リハビリテーション戦略
旭川医科大学第一内科医師/榎本 雪
■脊髄小脳変性症(SCD) 病気の理解と治療の現状
国立病院機構宇多野病院診療部長(神経内科)/小牟禮 修

INDEXに戻る