難病と在宅ケア 2006年1月号 Vol.11 No.10


表紙写真 在宅ALS患者さん(上)と在宅筋ジストロフィー患者さんに排痰介助をしているケアメイト訪問看護ステーションの看護師さんたち


在庫数:
数量:
特集 排痰介助マニュアル
第1部 神経筋疾患児の在宅呼吸リハビリテーション
心身障害児総合医療療育センター/金子 断行
第2部 在宅における排痰介助の実際
ケアメイト訪問看護ステーション管理者 看護師/原田 雅子
第3部 在宅ALS患者さんの感染予防と吸引排痰ケア
小千谷さくら病院 看護長/中島 好子
第4部 最新の排痰機器と手技
国立刀根山病院リハ科 /山本 洋史
第5部 在宅での呼吸ケア〜事例紹介と在宅の課題〜
港北医療センター訪問看護ステーション管理者 看護師/乙坂 佳代


連載企画
■筋ジストロフィー 人工呼吸器装着しても発声・嚥下機能は良好
高知大学医学部神経統御学講座/中平 光彦
■呼吸理学療法 ALS患者が日常に必要なリハビリテーション
国立精神・神経センター国府台病院 リハ科/寄本 恵輔
■食事療法 ALS患者さんに即時的効果をもたらす歯科的アプローチ
東京医科歯科大学歯学部付属病院 摂食リハ外来/若杉 葉子
■難病情報 潰瘍性大腸炎の治療における現状
京都大学光学医療診療部、消化器内科学講座/仲瀬 裕志
■難病情報 重症筋無力症(薬物療法を中心に)
社会保険小倉記念病院神経内科主任部長/椎 裕章
■パーキンソン病講座 細胞移植療法の現状と確立を目指して
横浜市立大学附属病院脳神経外科 準教授/菅野 洋
■在宅感染症対策 感染を起こさないように細心の注意
鹿児島市/上野 晶子
■難病情報 ALSに対するIGF-1脊髄腔内持続注入療法
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科神経病態内科学

写真紹介
難病患者も受け入れ可能な睡眠センター
新東京病院睡眠センター長/北村 英之

INDEXに戻る