難病と在宅ケア 2006年7月号 Vol.12 No.4


表紙写真 筋ジストロフィーの国分 誠さんが宿泊先のホテルで電動車椅子に人工呼吸器を搭載のまま就寝する。また、ALSの萩原美智子さんは親指一本でパソコンを操作し、静物画を描いている


在庫数:
数量:
特集 人工呼吸器装着者の長期在宅療養の工夫
第1部 ALSと気管喉頭分離術
国立精神・神経センター 国府台病院 神経内科/岩村 晃秀
第2部 アイディアいっぱいの町居学校
東京都中野区 ALS 療養者/町居 幸治
第3部 自分らしく地域で暮らすには
福島県いわき市・筋ジストロフィー療養者/国分 誠
第4部 患者自身のヘルパーマニュアルを作成
名古屋市 ALS療養者/川西 正彦


連載企画
■患者の声 呼吸器が こんなに軽くて 小さくなりました
高知県香南市吉川町・筋ジストロフィー療養者/高橋 真子
■脊髄小脳変性症 SCD諸病型の治療の具体的事例
山形大学医学部/川並 透
■パーキンソン病講座 くすりと療養上の注意
国立病院機構新潟病院 診療部長(神経内科)/伊藤 博明
■呼吸理学療法 ALS患者の非侵襲的人工呼吸器
国立精神・神経センター国府台病院 リハ科/寄本 恵輔
■筋ジストロフィー 脊柱変形の治療とケア 〜保存的治療を中心に〜
安東内科医院院長(前(独)国立病院機構奈良医療センター医長)/安東 範明
■食事療法 経管栄養患者への栄養対策とその成果
阪和第一泉北病院 栄養部 管理栄養士/桝田 英恵 副院長/美濃 良夫
■褥瘡対策 褥瘡のリスクマネジメント
(独)国立 村山医療センター 臨床研究センター 部長 /長瀬 敬
■訪問看護 在宅ケアを支援する社会制度と保健福祉サービス
山形県村山保健所長/阿彦 忠之

写真紹介
時間を埋めるための絵描きが趣味に
 ALS 萩原美智子さん

INDEXに戻る