難病と在宅ケア 2007年6月号 Vol.13 No.3


表紙写真 
10年ぶりの外出をはたした國井達郎さんの吸引をする母(写真上)。中国で細胞移植手術を受けた吉村謙一さんが頬スイッチで「伝の心」操作(写真右下)。


在庫数:
数量:
特集 神経筋疾患の最新研究治療情報
第1部 孤発性ALSの病因
東京大学大学院 神経内科学/日出山拓人
第2部 ポリグルタミン病の診断と治療
名古屋大学大学院 神経内科 医師/足立 弘明
第3部 飛躍的発展を見せた家族性パーキンの治療
順天堂大学脳神経内科 医師/波田野 琢
第4部 重症筋無力症患者さんの血漿交換療法
国立長崎神経医療センター統轄診療部長/松尾 秀徳
第5部 副腎白質ジストロフィー症の治療
新潟大学 准教授(脳研究所生命科学リソース研究センター /小野寺 理


連載企画
■食事療法 嚥下障害の評価と脊髄小脳変性症対策
聖マリアンナ医科大学 神経内科/眞木 二葉
■ドキュメント 中国OEG細胞移植を受けて
東京都足立区 ALS患者/吉村 謙一
■人工呼吸療法 ALS患者へのNIPPV療法の効果
国立病院機構 熊本南病院 神経内科 医師/栗崎 玲一
■筋ジス 未破裂気管腕頭動脈瘻の胸骨U字状切除術
国立沖縄病院 外科部長/国吉 眞行
■呼吸理学療法 神経筋疾患の呼吸耐久能(BITI)
心身障害児総合医療療育センター/金子 断行
■難病の最新情報 緑内障の薬物療法
岐阜大学名誉教授 赤坂北澤眼科 院長/北澤 克明
■訪問リハ 難病疾患患者さんへの訪問リハの実際
訪問看護ステーション希望 理学療法士/末山 智和
■難病の最新情報 ゴーシェ病患者の最近の治療法
東京慈恵会医科大学 小児科 教授/衞藤 義勝

写真紹介
単一介護体制を砕いて見えた、十年ぶりの空
福島県いわき市ALS患者/國井達郎さん

INDEXに戻る