難病と在宅ケア 2007年7月号 Vol.13 No.4


表紙写真 
淡路島のALS患者・沖田繁さんの訪問リハビリテーション(写真上)と訪問医療(同下、いずれも沖田さん宅で)。


在庫数:
数量:
特集 線維筋痛症の現況
第1部 −総論−本邦 線維筋痛症の現状と問題点
藤田保健衛生大学 教授/松本 美富士
第2部 在宅患者さんへの生活支援
北星病院・リウマチセンター長/今野 孝彦
第3部 線維筋痛症と40年
NPO 線維筋痛症友の会理事長/橋本 裕子
第4部 胸を串刺しにされる激痛、終わらない恐怖
東京都足立区・線維筋痛症患者/籠谷 誠人
第5部 実態とマネージメント
聖マリアンナ医科大学 研究員/友利 新
同 教授 厚労省線維筋痛症研究班・班長/西岡久寿樹

連載企画
■在宅感染対策 下痢とノロウイルス感染症
京都府立医科大学教授/藤田 直久
■難病の最新情報 眼科アレルギーの薬物療法
北海道大学 助教(眼科学分野)/北市 伸義
   同    教授(眼科学分野)/大野 重昭
■リハビリテーション ポストポリオのリハ(その1)
心身障害児医療療育センター 主任理学療法士/金子断行
■脊髄小脳変性症(SCD) 連続経頭蓋磁気刺激による治療
聖マリアンナ医科大学 神経内科 医師/堀内 正浩 他
■脊髄脊柱情報 頚椎後縦靱帯骨化症(OPLL)の保存的治療
神戸労災病院 副院長(整形外科)/鷲見 正敏
■ドキュメント 痛みから救ってくれた脊髄刺激療法
神奈川県中郡二宮町/OPLL患者 浦中 義勝
■食事療法 ALSの摂食・嚥下障害の評価と対応法
新潟大学大学院医歯学総合研究科/谷口 裕重 
■話 題 ALS専門チーム医療を目指して
国立宮城病院ALSケアセンター MSW/椿井富美恵 
■情報宅急便 在宅神経難病療養者への経済的影響
東京医科歯科大学 教授/本田 彰子
■人工呼吸療法 在宅人工呼吸療法移行時や
 レスパイト入院時の安全対策
国立広島西医療センター 小児科医師/伊藤 明子

写真紹介
島と本州、医療と心をつなぐ橋
兵庫県南あわじ市・ALS患者/沖田 繁さん

INDEXに戻る