難病と在宅ケア 2007年9月号 Vol.13 No.6                  


表紙写真 
細隙灯顕微鏡で眼の検査を受けるALS患者の塚田宏さん(写真上)。ヘルパーさんに吸引してもらうALS患者の本吉昌子さん(写真下)。


在庫数:
数量:
特集 在宅難病患者さんの眼のケア
第1部 介護者は眼球をみる前に眼瞼をみてほしい
      済安堂 井上眼科病院 理事長/井上 治郎
第2部 緑内障とその治療方法
      神戸大学医学部附属病院外科系眼科/田口 浩司
第3部 コミュニケーション不全を復活させた眼科医
      東京都三鷹市・植村眼科医院/植村 より子
第4部 白内障のケアと最近の手術法
      むらかみ眼科クリニック 院長/村上 茂樹
第5部 重度ALS患者の白内障手術事例
      帝京大学医学部 眼科学講座/清水 聡子
第6部 いままでに“眼”で困ったこと
     日本ALS協会千葉支部長/照川 貞喜
第7部 神経疾患と眼の症状
      国立道北病院 神経内科医長/木村 隆

連載企画
■リハビリ ALS患者の重度拘縮をどう ほぐすか(続)
国立福島病院 理学療法士/藤田 知子
■食事療法 嚥下食の基準化を探る
地域栄養ケアPEACH厚木 代表/江頭 文江
■食事療法 摂食・嚥下機能評価と栄養支援
日本歯科大学准教授 口腔介護・リハビリセンター長/菊谷武
日本歯科大学准教授 口腔介護・リハビリセンター/田村文誉
■パーキンソン病 L-ド−パの有効性と病理診断
昭和大学病院 神経内科医師/石原 健司
■筋ジストロフィー AAVベクターを用いた遺伝子導入法
自治医科大学・遺伝子治療研究部/水上 浩明
■膠原病の話 関節リウマチのリハビリテーション
小牧市民病院 リハ科 理学療法士/長田 康弘
■各種難病の最新情報 多発性硬化症患者のQOL
国立精神・神経センター武蔵病院 神経内科/山本 敏之
■脊髄小脳変性症(SCD) 患者さんへの看護の目標
山梨県甲府市 共立高等看護学院 看護師/押領司 民
■脊髄小脳変性症(SCD) 多系統萎縮症患者の呼吸障害ケア
医療法人渓仁会 西円山病院 病棟師長/楠木 恵子

写真紹介
 「家族だからこそ」の幸せと気遣い
千葉県鴨川市・ALS患者/本吉 昌子さん

INDEXに戻る