難病と在宅ケア 2010年5月号 Vol.16 No.2


【写真説明】
写真上 連載「友だちの輪」の企画者金田香さんが主催する『美男美女会』恒例の花見大会。日々輪が拡がってどんどん広がっている ALSの仲間たち(4月4日東京・木場公園で)
写真下 訪問看護師2人がかりでで気管カニューレと胃瘻の消毒をしてもらうALS患者の石井俊一さん(静岡県伊豆市で)


在庫数:
数量:
特集 多系統萎縮症(MSA)の対処療法
第1部 診断・治療・療養の現状 及び原因解明への取り組み
      北海道大学教授(大学院医学研究科 神経内科学)/佐々木 秀直
第2部 呼吸障害とその対処法
      国際医療福祉大学 准教授(神経内科 医長) / 小川 朋子
第3部 起立性低血圧・食後低血圧の対処法
      横浜市立大学 准教授(医学部神経内科学) / 馬場 泰尚
第4部 排尿機能障害への対処法
      千葉大学医学部附属病院 神経内科講師 / 朝比奈 正人
第5部  遺伝子診断法
      香川大学 准教授(消化器神経内科) / 出口 一志


連載企画
■パーキンソン病講座  薬物動態からみたパーキンソン病の
      治療戦略〔前篇〕

      愛媛大学教授(大学院医学系研究科 病態治療内科 
      附属病院 神経内科・薬物療法内科 臨床薬理薬センター長)
      / 野元 正弘
■人工呼吸療法 気管切開で使用する在宅用人工呼吸器
      埼玉県立小児医療センター臨床工学部 副技師長/松井 晃
■リハビリテーション  気管切開し人工呼吸器を装着した
      SMA重症小児患者の呼吸リハビリテーション

      公立八鹿病院医療技術部中央リハビリテーション科
      理学療法士 松本 健二 / 田原 邦明
      公立豊岡病院リハビリテーション技術科
      理学療法士/小谷 栄恵
■排尿障害教室 トイレ動作などの支援のための立位保持補助装置の
      開発と有効性

      東北文化学園大学医療福祉学部リハビリテーション学科
      助教 村上 賢一
      准教授 武田 涼子 / 教授 藤澤 宏幸
■各種難病 ムコ多糖症と酵素補充療法【後篇】
      岐阜県総合医療センター小児科 / 折居 恒治
      岐阜大学医学部附属病院小児科 / 折居 建治
      岐阜大学名誉教授, 岐阜市/折居クリニック院長 折居 忠夫
■食事療法 在宅患者さんの嚥下障害食ととろみ調整食品の選択
      川崎市立川崎病院 食養科 管理栄養士 / 太田 博子
      慶応義塾大学医学部リハビリテーション科 / 興津 太郎
■訪問看護 気管切開状態で在宅生活している独居ALS療養者の
      終日支援態勢の構築

      群馬県看護協会訪問看護ステーション粕川
      看護師/奥村 純子
      同 管理者 羽鳥 秋子 /
■マイライフ 【第4回】姉妹として一緒に生きた日々
      〜 ひとりになった生活、そしてこれから 〜
      名古屋市/筋ジストロフィー患者 / 足達 恵理
■感染対策 真菌感染症に必要な抗菌薬対策
      〜 注意すべき真菌症とその治療 〜

      国立感染症研究所生物活性物質部 研究 / 金子 幸弘
      同             部長 / 宮崎 義継
■友だちの輪 【第21回】福祉機器を駆使して 生き抜く
      静岡県伊豆市のALS患者・ / 石井俊一

INDEXに戻る