難病と在宅ケア 2011年4月号 Vol.17 No1


【写真説明】
写真上 NHO八雲病院の電動車いすでのフロアーホッケー
写真下 筋ジス患者の足達恵理さんがNHO八雲病院で電動車いすのシーティング

数量:


特集 難病患者に必要なモノ・ワザ・ヒト
第1部 呼吸リハに重要な役割がある車いす
     〜神経筋疾患への進行に合わせたシーティング 〜

     独立行政法人国立病院機構八雲病院 理学療法士 三浦 利彦
      札幌医科大学保健医療学部理学療法学科 教授 内山 英一
第2部 在宅で使用する人工呼吸器
     独立行政法人国立病院機構箱根病院神経内科
      大熊 彩 / 小森 哲夫
第3部 患者に優しい寝具の実現へ
      〜褥瘡予防に体圧分散寝具の選定〜
     埼玉県総合リハビリテーションセンター作業療法科 根岸 昌
第4部 患者に優しい排泄ケアを実現へ  
     〜おむつ対策と各製品タイプの比較〜

     医療法人社団仁成会 高木病院看護師 高橋 航平
      看護部 / 山崎あゆ子

第5部 褥瘡予防への取り組み  
     〜スキンケアと排泄ケア方法の検討〜
     
財団法人西日本産業衛生会若杉病院 
      看護部看護師 瀬戸 俊哉


連載企画

■写真紹介 社会福祉士の資格を取得し就職へ
     働くSMA患者の名倉 由紀子さん
■感染対策 感染予防対策の基本と対策に必要な防御具の使用方法
     JAかみつが厚生連上都賀総合病院 看護部長 齋藤 由利子
■人工呼吸療法  在宅におけるパルスオキシメータ
     国立病院機構刀根山病院 ME機器管理室 藤嵜 孝次
■呼吸リハ  脊髄性筋萎縮症患者に対する呼吸リハビリテーション
     広島県三原市/医)杏仁会松尾内科病院リハビリテーション科 
      理学療法士  村上 友美恵
■パーキンソン病 すくみ足の対策をどうするか
     〜 パーキンソン病のリハビリテーション 〜

     佛教大学保健医療技術学部理学療法学科 准教授 石井 光昭
■食事療法 ALS患者さんの摂食・嚥下障害の経過について考える
     聖路加国際病院神経内科 副医長 竹見 敏彦
■トピックス 療養通所介護事業所の継続・発展への希求
     〜 サービス提供体制の強化 〜

     東京医科歯科大学教授(大学院 保健衛生学研究科在宅ケア看護学)
      本田 彰子
■各種難病  多発性硬化症の治療戦略(薬物療法)
     財団法人広南会広南病院神経内科 部長 佐藤 滋
      東北大学大学院医学系研究科 多発性硬化症治療学寄附講座
      教授   藤原 一男


INDEXに戻る