難病と在宅ケア 2011年12月号 Vol.17 No9


【写真説明】
写真上 = 岐阜市の長良医療センター筋ジス患者さんらに学生ボランティアたちがコミュニケーション支援をしている。
写真下 = 病棟の人工呼吸器使用の筋ジス患者に、ボランティア医師が読書を支援している

数量:

特集1 神経難病の排泄障害対策
第1部 排泄障害の病態とその管理
      千葉大学医学部附属病院 神経内科 講師 朝比奈 正人
第2部 尿路感染症の治療
     藤田保健衛生大学医学部腎泌尿器外科感染対策室 
      准教授 石川 清仁他

第3部 夜間頻尿の治療
     奈良県立医科大学泌尿器科学教室 鳥本 一匡/ 平山 暁秀
第4部 排泄関連の福祉用具
     長浜赤十字病院看護部 看護師 山口 昌子


特集2 在宅人工呼吸器装着患者の災害対策
第1部 訪問看護における災害発生時の対応
      相模原市医師会 訪問看護ステーション 白倉 すみ江 他
第2部 神経難病在宅者の公的制度と個別支援の災害対策
     北里大学看護学部 准教授 藤田 美江


連載企画

■写真紹介 人間らしい人生を何処に居ても送りたい
     そう思う患者さんたちと共に
      ランティア個人支援あかつき会  森 隆子
■人工呼吸療法 コ・メディカル職種による吸引実現への取り組み
     
聖路加国際病院リハビリテーション科 小島 肇
■各種難病 横隔膜麻痺による呼吸不全に対し免疫グロブリン
     静注療法(IVIg)が奏効
     帝京大学ちば総合医療センター 神経内科
     三上 裕嗣 / 尾野 精一

■パーキンソン病講座 パーキンソン病の薬物療法
     
埼玉医科大学総合医療センターER(救急科) 講師 大貫 学
■感染対策 呼吸器感染症の抗菌薬の選び方
     
新潟県立六日町病院 診療部長兼麻酔科部長 市川 高夫
     
新潟大学第二内科呼吸器内科学分野 医師 市川 紘将
■マイライフ 患者さんに“学び”“憩い”そして“繋ぐ”
     〜 “患者情報室「とまり木」”の運営 〜
     
大阪府松原市/阪南中央病院 院内相談員 北田 淳子
食事療法 病状を理解するための評価と病状に応じた
    食材の選定

    
川崎医科大学リハビリテーション医学教室 目谷 浩通

INDEXに戻る