【INDEXに戻る】
←2013年10月号↑2013年一覧へ2013年12月号→
 難病と在宅ケア 2013年11月号 Vol.19 No.8


【写真説明】
写真上 ALS患者・並木新一さんのカニューレを交換する主治医。
写真下 筋ジス患者の林 早苗さんがスリランカでNGO活動。

数量:
特集 難病患者の在宅医療
第1部 地域中核病院における訪問診療
      −神経疾患に対する在宅医療への具体的実践−

      愛知県厚生連安城更生病院 神経内科
      在宅診療部長 杉浦 真
      同 代表部長、医療安全部長 安藤 哲朗
第2部 ブレインバンク活動との関わり
      東京都健康長寿医療センター神経内科・バイオリソースセンター
      (高齢者ブレインバンク) 村山 繁雄
第3部 開業医の在宅医療への参入の仕方
      〜在宅医の養成と都市部・町村部の医療連携〜

      東京都大田区/鈴木内科医院
      副院長 鈴木 央
第4部 神経難病患者の在宅医療における医療用麻薬の使用
      東芝病院緩和ケア科部長 茅根 義和
第5部 京料理による食支援の試み
      京都市/愛生会山科病院消化器外科部長 荒金 英樹


連載企画

■写真紹介 気切していても 談話も食事も自由自在
     独居のALS患者 並木新一
■パーキンソン病講座 ドパミンアゴニストをどう選ぶか?
     福岡和白病院 脳神経センター
     神経内科 部長 馬場 康彦
     同 脳神経外科 部長 福山 幸三
■排泄ケア 排泄障害ケアの福祉用具
     医療法人研精会 豊田西病院
     排泄機能指導士 看護師 伊神 敬人
■各種難病の最新情報 潰瘍性大腸炎患者に対する
     薬物療法と血液浄化療法

     横浜市立大学附属市民総合医療センター
     血液浄化療法部 部長 平和 伸仁
     同 ME室 今成 秀則
■脊髄小脳変性症のすべて  SCDの誤嚥とリハビリ
     東京医療学院大学保健医療学部
     リハビリテーション学科理学療法学専攻
     准教授 内田 学
■アルツハイマー アルツハイマー病の薬物治療
     筑波大学医学医療系臨床医学域精神医学
     グループ長 朝田 隆
■友だちの輪 ダスキン愛の輪研修とその後
      三好型遠位型筋ジス 林 早苗さん
■筋ジストロフィーの治療とケア 筋ジストロフィーにおける
     心腎連関

      独立行政法人国立病院機構刀根山病院
     神経内科 医長 松村 剛
■感染対策 化学予防から潜在性結核感染症の治療へ
     〜 結核の発症予防策 〜

     国立病院機構千葉東病院 呼吸器センター長
     猪狩 英俊
■災害医療 大好きなばあちゃんと一緒に暮らすために
     〜宮城県気仙沼圏域における被災後の
     地域リハビリテーション支援活動〜

     宮城県北部保健福祉事務所 理学療法士
     前所属・宮城県気仙沼保健福祉事務所 後藤 博音

INDEXに戻る