【INDEXに戻る】
←2013年11月号↑2013年一覧へ2014年1月号→
 難病と在宅ケア 2013年12月号 Vol.19 No.9


【写真説明】
写真上 自力で懸命に吸引しているミオパチー患者・横山 こころちゃん。
写真下 同窓会であこがれの原 辰徳巨人軍監督と対面して感激のALS患者・堀内 昭四郎さん。

数量:
特集 神経筋疾患の排泄障害問題
第1部 泌尿器科の在宅医療に関する課題
      東京大学教授〔医学部附属病院泌尿器科々長〕
      本間 之夫
第2部 排泄障害の薬物療法
      佐賀大学医学部泌尿器科 准教授  野口 満
第3部 排尿の悩みをどう解決するか
      愛媛県/もりもと在宅クリニック  亀井 修
第4部 おむつなどの関連物品と関連機器
      大阪市立総合医療センター泌尿器科外来 看護師
      日本コンチネンス協会コンチネンスアドバイザー
      田中 悦子
第5部 排尿リハビリテーションへの介入の在り方
     〜作業療法士が排尿管理へ介入するために〜

      湯布院厚生年金病院 リハビリテーション部
      作業療法士  太田 有美


連載企画

■写真紹介 母の決断と周囲に支えられ、日々成長中
     群馬県ミオパチー患者 横山 こころちゃん
■脊髄小脳変性症のすべて
     在宅療養生活を強く希望した
     多系統萎縮症患者の支援と看護

     天理よろづ相談所病院 在宅世話どりセンター
     宗藤 寿恵
     同 河合のり子
■パーキンソン病講座
     パーキンソン病の非運動症状 − 疑問に答えて −

     独立行政法人国立病院機構
     相模原病院神経内科医長  長谷川 一子
■訪問リハ
     失行を呈した進行性核上性麻痺患者に対する
     リハビリテーション

     医療法人弘仁会 岡林病院リハビリテーション科
     高知医療学院理学療法学科  太場 岡英利
     同 笹岡 愛加
■訪問看護 誤嚥性肺炎に対する訪問看護の現状
     合同会社gene 介護保険事業部
     訪問看護ステーション  仁 春日井/ 南谷 さつき
■友だちの輪 僻地介護の辛さを乗り越えて
     日本ALS協会新広島県支部運営委員  堀内 忍
■難病の最新情報 マルファン症候群の検査・診断・治療
      お茶の水女子大学大学院人間文化創成科学研究科
      遺伝カウンセリングコース 教授  沼部 博直
■各種難病の最新情報 ウイルス性肝炎の最新治療
     〜 健康でいるためのコツと共に 〜

      札幌緑愛病院 副院長
     肝臓センター所長  川西 輝明
■在宅感染症対策 器具の洗浄から使い方まで
     熊本総合医療リハビリテーション学院
     臨床工学学科 主任講師  藤井 裕
■人工呼吸療法
     入院前ADLが自立していた
     人工呼吸器依存患者における検討

     聖マリアンナ医科大学病院リハビリテーション部
     理学療法士  横山 仁志 他

INDEXに戻る