【INDEXに戻る】
←2013年12月号↑2014年一覧へ2014年2月号→
 難病と在宅ケア 2014年1月号 Vol.19 No.10


【写真説明】
写真上 沖縄首里城内部を段差解消機に乗って見学するリー脳症の正木 篤君
写真下 車いすにカメラを取り付けた特注車に乗って写真を撮影しているALS患者・寺野 博文さん

数量:
特集 人工呼吸療法の新しき展望
第1部 人工呼吸療法患者さんの合併症と薬物療法
      独立行政法人国立病院機構新潟病院
      神経内科 医師 池田 哲彦
      副院長 中島 孝
第2部 患者満足度を意識した呼吸器感染症の外来治療
      国家公務員共済組合連合会三宿病院呼吸器科
      部長 中森 祥隆
第3部 「今」と「未来」を見据えたCOPD治療
      東京大学教授〔大学院医学系研究科呼吸器内科学〕 長瀬 隆英
第4部 非侵襲的人工呼吸器の最新の機種比較
      北里大学医学部神経内科学 講師 荻野美恵子
      北里大学東病院ME部 臨床工学技士 白井敦史
第5部 国内外のNPPVの現状と発展
      国立病院機構八雲病院 小児科医長 石川 悠加


連載企画

■友だちの輪 一転して生きる選択をした人生を
     広島のALS患者/寺野 博文さん
■パーキンソン病講座 パーキンソン患者の薬物療法
     横浜神経内科・内科クリニック 院長 山田 人志
■各種難病の最新情報
     炎症性腸疾患に対する最新内科治療の現状

     札幌東徳洲会病院 IBD(炎症性腸疾患)センター 前本 篤男
■海外情報
     ヨーロッパの摂食・嚥下分野における栄養管理の現況と課題

     横浜市立大学附属市民総合医療センター
     リハビリテーション科 助教 若林 秀隆
■食事療法 訪問看護に必要な摂食・嚥下の基礎知識
     岡山大学病院 スペシャルニーズ歯科センター 助教 村田 尚道
■写真紹介 迫りくる「なにか」への恐怖心を超えた、息子の生命力
     広島市/ミトコンドリア リー脳症 正木 寧子
■ALS医療 末梢神経軸索持続性Na電流の観点から
      千葉大学大学院医学研究院 神経内科学 医師 澁谷 和幹
■訪問リハ 難病支援チームにおける訪問リハビリの役割
      (医)英静会 介護保険事業統括責任者 理学療法士 中口 和彦
     介護老人保健施設ヴィラフォーレスタ 理学療法士 矢嶋 俊一

INDEXに戻る