【INDEXに戻る】
←2015年9月号↑2015年一覧へ2015年11月号→
難病と在宅ケア 2015年10月号 Vol.21 No.7



【写真説明】
写真上 鹿児島県ALS協会での喀痰吸引等第3号研修の様子(里中利恵さん提供)
写真下 指導看護師として喀痰吸引の研修をおこなう甲州優氏

数量:

特集 吸引介護の課題
第1部 第3号研修の委託事業を受けて
      日本ALS協会理事  里中 利恵
第2部 介護職員等による喀痰吸引等第3号研修に取り組んで
      日本ALS協会北海道支部  松田 静枝
第3部 24時間障害児者を地域で支援するには3号研修が必須
      兵庫県/すぎもとボーン・クリニーク  杉本 健郎
第4部 患者会による喀痰吸引等第3号研修
      日本ALS協会神奈川県支部  岸川 忠彦
第5部 医療難民、介護難民にならないための3号研修
      神奈川県/えがわ療育クリニック  江川 文誠
第6部 吸引介護に対する私の取り組みと課題
      メッセンジャーナース認定協会事務局  甲州 優
第7部 『誰でも出来ること』から多様な生活を支えたい
      一橋大学大学院  安達 佳奈


連載企画
■写真紹介 ALS患者でも、独居出来ます!
     山口県/ALS患者 大神 和子
■提言 医療費の増加にどう対応するか
     山形大学大学院 村上 正泰
■ALS医療 ALSの呼吸障害に対するLIC TRAINERの開発
     国立精神・神経医療研究センター 寄本 恵輔 他
■人工呼吸療法 NPPV装着上での安全対策の苦心と患者さんの喜び
     国立病院機構八雲病院 本間 優希
■訪問看護 病院から在宅につなぐ訪問看護
     高崎健康福祉大学 棚橋 さつき
■パーキンソン病講座 パーキンソン病の細胞移植〜歴史〜
     自治医科大学 村松 慎一
■各種難病 脊柱靭帯骨化症の診療
     札幌整形外科・脊椎脊髄センター長 鐙 邦芳
■福祉用具 身体機能からみた各種車いすの性能
     定山渓病院 河野 伸吾 他




INDEXに戻る