【INDEXに戻る】
←2016年3月号↑2016年一覧へ2016年5月号→
難病と在宅ケア 2016年4月号 Vol.22 No.1



【写真説明】
写真上 災害時脱出訓練でダミー人形をシーツで包み運び出すヘルパー
写真下 難病患者をソリに乗せて脱出させようと試みる「災害ユニバーサルデザイン」のメンバーたち

数量:

難病患者の災害支援
第1部 日本の災害・救急医療の変革
      東海大学病院 本多 ゆみえ
第2部 災害医療とリハビリテーション
      国立病院機構災害医療センター 小井土 雄一
第3部 東日本大震災の実際から患者・家族、専門職に期待すること
      静岡県立大学 今福 恵子
第4部 在宅患者の災害支援〜非常電源を考える〜
      京都府臨床工学技士会 井上 勝哉
第5部 災害ユニバーサルデザイン(サークル)活動について
      メッセンジャーナース認定協会事務局 甲州 優


連載企画
■写真紹介 普通校で過ごした小〜大学生活とこれからの夢
     東京都/筋ジストロフィー患者 白井 風馬
■各種難病 クロイツフェルト・ヤコブ病
     愛知医科大学 岩崎 靖
■訪問看護 学校法人立訪問看護ステーションを立ち上げて
     高崎健康福祉大学 友松 幸子
■患者の声 ライフストーリー あきらめたらだめだ!
     先天性ミオパチーの会 伊藤 亮
■筋ジストロフィー 筋強直性ジストロフィーの治療開発
     大阪大学大学院 橋 正紀
■人工呼吸療法 人工呼吸器の動作原理とアラーム
     熊本病院 外口 敬作
■ALS看護 病状経過中におけるスピリチュアルペインの特徴
     群馬パース大学 笠井 秀子
■在宅介護 言語聴覚士を在宅ケアにつないで生活の質の向上を
     福井県/湯の里ナーシングホーム 中内 一暢
■各種難病 遺伝カウンセリングって何?
     藤田保健衛生大学 倉橋 浩樹
■訪問看護 看護現場のコミュニケーションケアを考える
     キャンナス札幌 眞鍋 智美




 ◆関連バックナンバー/書籍◆
数量:
数量:


INDEXに戻る