【INDEXに戻る】
←2016年7月号↑2016年一覧へ2016年9月号→
難病と在宅ケア 2016年8月号 Vol.22 No.5



写真上 眼球運動による会話を試みる、狭山神経内科病院の言語聴覚士・山本直史先生。NEC ICTフェスティバル in 新潟にて
写真下 嚥下食などの支援物資を積載して被災地へ向けて出発する、小島香さんら"熊本地震摂食サポートチーム"の車

数量:

※ショッピングカートがうまく動作しない場合は、
メールまたはお電話にてご注文下さい。
■ご購入方法の詳細はこちら

特集 進化する難病施設のいま
第1部 医療/介護依存度の高い難病患者を24時間サポート
      埼玉県/サポートハウスみさとヴィラ 大宮 貴明
第2部 変わりゆく難病マンションそして今…
      千葉県/つばさ弐番館 八木 初美
第3部 療養入院中の神経難病患者のQOL向上のためにできること
      広島県/ビハーラ花の里病院 織田雅也 他
第4部 難病の方が障害のある方のグループホームを利用すること
      千葉県/りべるたす株式会社 伊藤佳世子
第5部 「おうちで療養したい、最後を迎えたい」のニーズに応えて
      名古屋市/ナースコール株式会社 高橋 正 他
第6部 有床診療所におけるALSのケア
      千葉県/花の谷クリニック 伊藤 真美


連載企画
■写真紹介 毛虫の冒険…世界は変えられると信じて私は進む
     千葉県/クリッペルウェーバー患者 村瀬 銘緒子
■提言 難病における民事医療訴訟の実際
     東京都/棚瀬法律事務所 福原 正和
■各種難病 高次脳機能障害とリハビリテーション
     名古屋市総合リハビリテーションセンター 長谷川 信也
■在宅介護 熊本地震の被災者のところへ駆けつけて…
     日本福祉大学大学院 小島 香
■在宅医療 在宅における適切なドレッシングスキンキュアパッド
     北海道/褥瘡・創傷治癒研究所 大浦 武彦
■パーキンソン病 パーキンソン病関連疾患の各種別病態
     熊本再春荘病院 上山 秀嗣
■難病看護 人工呼吸管理中の患者と家族へのケア
     愛知医科大学病院 小林 美和




 ◆関連バックナンバー/書籍◆

ALSマニュアル
決定版!Part2


数量:

MSWハンドブック
難病相談支援の実践書


数量:

筋・神経系難病
の在宅介護


数量:

2014年10月号
難病施設の運営と現状


数量:


INDEXに戻る