【INDEXに戻る】
←2016年10月号↑2016年一覧へ2016年12月号→
難病と在宅ケア 2016年11月号 Vol.22 No.8



写真上 英国のセントクリストファー・ホスピスに展示されている「イエスキリストの生誕から再生までの三部作」。Copyright of St Christopher's Hospice.
写真下 ベッドで散髪中のデュシャンヌ型筋ジストロフィー患者・田村淳さん

数量:

※ショッピングカートがうまく動作しない場合は、
メールまたはお電話にてご注文下さい。
■ご購入方法の詳細はこちら

特集1 感染症対策の最前線!
第1部 感染症の国際標準
      静岡徳洲会病院 山之上弘樹
第2部 在宅ケアにおける感染対策の考え方
      沖縄県立中部病院 高山 義浩
第3部 医療従事者の職業感染対策
      長崎県/北松中央病院 塚本 美鈴
第4部 人工呼吸器の感染管理
      岩手医科大学病院 近藤 啓子 他
第5部 感染対策における日常清掃の役割
      永寿総合病院 佐藤 久美


特集2 人工呼吸器装着患者の摂食嚥下障害対策
第1部 ハイフローセラピーシステムによる鼻腔高流量酸素療法時の
    嚥下動態

      昭和大学江東豊洲病院 笠井 史人
第2部 気管切開カニューレ装着者への嚥下酸素訓練
      南草津病院 岡野 雄二
第3部 人工呼吸器装着患者に対するサクションラインを活用した
    嚥下訓練の試み

      富山協立病院 中本 晴香
第4部 人工呼吸器装着下での摂食嚥下リハビリテーション
      星総合病院 横塚 純
第5部 気管内挿管後に嚥下障害が遷延した2症例
      みやぎ県南中核病院 戸枝 美保 他


連載企画
■写真紹介 ずっと支えてくれる母と訪問介護事業所を運営中
     群馬県/デュシャンヌ型・筋ジストロフィー患者 田村 淳
■緩和ケア 世界の難病ケアに「こんにちは!」前編
     国立病院機構新潟病院 今里 真
■パーキンソン パーキンソン病を基礎疾患に持つ患者が入院後に重度
     嚥下障害を呈した場合の対応方法

     岡崎市民病院 田積 匡平 他
■ALS医療 ALS患者に対する人工呼吸療法
     聖マリアンナ医科大学 横浜市西部病院 雨森 彩
■患者の声 人工呼吸器着ける?着けない?第三の選択
     日本ALS協会新潟県支部 若林 佑子




 ◆関連バックナンバー/書籍◆
数量:
数量:


INDEXに戻る