【INDEXに戻る】
←2017年6月号↑2017年一覧へ
難病と在宅ケア 2017年7月号 Vol.23 No.4



写真上 2016年6月、日本ALS協会鳥取県支部が主催した世界ALSデーイベントで行われた「ALS疑似体験」の様子
写真下 同イベントに駆け付けた鳥取県・林副知事と記念撮影をする、日本ALS協会鳥取県支部長でALS患者の岡本充雄氏

数量:

※ショッピングカートがうまく動作しない場合は、
メールまたはお電話にてご注文下さい。
■ご購入方法の詳細はこちら

特集1 ALS医療の新展開
第1部 ALSの病態と治療の展望
      和歌山県立医科大学病院 伊東 秀文
第2部 在宅NPPV呼吸ケアの新規導入
      神奈川県/いきいきクリニック 武知由佳子
第3部 排痰補助装置によるMouthpiece Ventilation
      札幌市/北祐会神経内科病院 野中 道夫
第4部 幹細胞技術を用いたALS疾患モデル
      京都大学iPS細胞研究所 仁木 剛史/井上 治久
第5部 ALS患者の在宅ケアに関する留意点
      神経内科クリニックなんば 難波 玲子


特集2 神経難病や障害を持つ子どもへの多職種連携
第1部 Lifeを支える医療からのアプローチ
      国立成育医療研究センター 余谷 暢之
第2部 保育・幼児教育現場の実践からみる重要性
      旭川大学短期大学部 佐藤 貴虎
第3部 特別支援教育現場の実践から見る「たいせつにおもうこと」
      昭和大学病院 副島 賢和
第4部 難病・重症心身障害児への福祉からのアプローチについて
      株式会社ノーサイド 中西 良介
第5部 命を脅かされる病とともにある子どもとその家族へのかかわり
      大阪医科大学中山国際医学医療交流センター 近藤 恵
第6部 民間での難病児支援 "スペシャルキッズ・スペシャルケア"の提案
      大阪市立総合医療センター 岡崎 伸


連載企画
■写真紹介 生きる希望を取り戻しALS協会鳥取県支部を設立
     鳥取県/ALS患者 岡本 充雄
■各種難病 神経障害性痛の薬物療法
     岡山大学病院 松崎 孝 他
■クリーンエアで健康長寿 COPDの医療でわかった元気の秘訣
     東北大学環境・安全推進センター 黒澤 一




 ◆関連バックナンバー/書籍◆
数量:
数量:
数量:
数量:
数量: