【INDEXに戻る】
←2019年4月号↑2019年一覧へ2019年6月号→
難病と在宅ケア 2019年5月号 Vol.25 No.2



写真上 札幌での先天性筋強直性ジストロフィー勉強会の前夜祭
写真下 船木咲那さんの七五三の写真

数量:

※ショッピングカートがうまく動作しない場合は、
メールまたはお電話にてご注文下さい。
■ご購入方法の詳細はこちら

特集1 ALS患者への看護支援
第1部 病初期の患者の立場とともに
      長崎大学病院脳神経内科外来 浦 めぐみ
第2部 『自己決定』か『生命優生』が先決かの問題
      立命館大学生存学センター 長谷川 唯


特集2 これからの音楽療法〜療育の視点から
第1部 これからの音楽療法
      恵光園 横浜女子短期大学 宍戸 幽香里
第2部 音楽療法と心理士による支援の連携
      浦和大学 三木 陽子
第3部 言語獲得と運動との関係
      茅ヶ崎市 幼児言葉の教室 近藤 裕美
第4部 支援者が連携する意義と可能性
      作業療法士 久米 洋子
第5部 療育施設における理学療法士の役割と多職種との連携
      理学療法士 渡邊まさえ
第6部 音楽療法に参加して
      Tの母親 A.K.


連載企画
■写真紹介 筋強直性ジストロフィーに向き合って
     筋強直性ジストロフィー患者 船木 友和
■患者の声 山あり谷あり泉あり ― ギラン・バレー症候群発症から回復への軌跡 ―
     ギラン・バレー症候群患者 松田 高志
■摂食嚥下リハビリ 神経筋難病における栄養管理のポイント
     独立行政法人労働者健康安全機構 関西労災病院 長尾 美恵
■摂食嚥下リハビリ 退院後にも途切れない嚥下リハビリを
     清仁会 水無瀬病院 広島国際大学 岡野 雄二
■各種難病 指定難病HAE専門外来での診療と治療例
     医療法人埼友会 埼友草加病院 大澤 勲
■コミュニケーション テクノロジーによるコミュニケーションの未来
     一般社団法人ICTリハビリテーション研究会 林 園子
■連載コラム 〜ビヨンドガールズ鼎談〜 車いすに乗って町へ出よう
     編集部
■人工呼吸療法 在宅におけるNPPVのインターフェイス一覧
     国立病院機構西別府病院医療安全管理室 和田 将哉 他




 ◆関連バックナンバー/書籍◆
数量:
数量:
数量:
数量:
数量:


INDEXに戻る